上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2/12(日)に開催された第3回いわきサンシャインマラソン


去年出走してあまりに感激した大会で
今年も復興祈念大会として開催されることになり
また出走してきた。


iwaki1.jpg


きれいな朝焼けを眺めながら、はなまるをお供にいざ出発 
晴天のもと、今回は弟夫婦とその後輩夫婦の5人で出走。


bL1H3MKAIl3vlt0.jpg


震災で亡くなられた方たちに黙祷を捧げ
ゲストでいらしていた増田明美さんと
いわき市出身の箱根の「山の神」に見送られ、いざスタート 


ZRMaiXz2xHnjN81.jpg


今年もたくさんのあたたかい声援であふれた沿道。
とことこすすんでいくと7km地点にうれしい応援隊発見!


iwaki2.jpg


はなまる&ゆき夫さーん 
ありがとねー。

元気をもらってさらにすすんだ8km地点では
増田さんと柏原くんが応援しててくれてて、ハイタッチ 
やさしい声の増田さんに好青年の柏原くんからも
元気をチャージ。
うん。 今日はいい感じで走れるかも。

しばらくするとコースは海沿いへ。
キラキラ陽を浴びて静かに凪いでいる海。
けれど岸辺にはまだまだ津波の爪痕が残っていて
とても対照的な光景。。。

いろんなことを考えながら走っていると
折り返してきた弟と遭遇。
。。。相変わらず速いなあ。

そしてしばらくすると後輩夫婦のNちゃんが。


iwaki3.jpg


おお。元気だー。

さて、そろそろ折り返しの江名漁港。
たどりついたら、想像はしていたけれど去年あった建物が
すっかりなくなっている景色に呆然とする。

でも、そこには今年もたくさんのひとたちの
あたたかな声援と大漁旗があふれていた。


iwaki4.jpg


この漁港も、途中の沿道のひとたちも
かけてくれることばや手づくりの旗に書いてあることばは

「ありがとうー。 がんばってー。」

ありがとうって言いたいのは私たちなのに。。。
涙がどんどん溢れてきて
お互いにありがとうありがとうって手をふりながら走って行く。

しばらくすると義妹のkyoちゃんとすれちがう。


iwaki5.jpg


泣きすぎ注意だよー。

なんとか呼吸を整えとことこ進み
恒例の20km地点のすんごい坂を上りきり
そこで出迎えてくれたのはー


iwaki6.jpg


名も知らぬゆるキャラちゃん。


iwaki7.jpg


そしてとっても楽しみにしてた福島の特産品エイド 

おいしくたっぷり栄養補給して次ははなまるがいてくれるはずの
25km地点めざしてとことこ 

今年も24kmあたりからはたくさんの声援 
差し出されるたくさんのあたたかな手とハイタッチ 
またまた応援してくれてる増田さんともハイタッチ 
はなまるとも。。。と思って探すけど見当たらない。
走っても走ってもいない。。。

ゆき夫さんめー  ランチでもしてやがるのか 

結局会えないまま後半の工場地帯へ 
工場の煙突から出る煙が直角に曲がるくらいの強風に
ときどきふらつきながらもひたすらとことこ 

すると30kmあたりでNちゃんのご両親、おともだちが
手づくりプラカードをもってびっくりするくらいの熱い声援。
こんなに強風で寒いなかありがとうございますっ!!
感謝感激ですっ 
たくさんの元気玉をいただき
第2折り返し地点を戻ってきた弟にNちゃんと
エールを送りあい、到達した33km地点で
ほぼ3時間ちょうどの時間表示。

ん? もしかして自己ベストいける??

そこからペースを落とさないようがんばり
弟後輩のTくん、kyoちゃんともエールを送りあい
またまたNちゃんご両親たちの声援をいただき
ひたすらゴールに向かっていく 

ゴールが見えてくるとたーくさんのひとの熱い声援。
こんなに見ず知らずのひとを応援してくれるレースを
私はほかに体験したことがない。
残り100mのあたりでは数少ない女性ランナーの
ゼッケン番号を読み上げ、その先にいるDJが
名前を調べてマイク越しに応援してくださる。

「ゆきさんがやってきましたー。ゆきさん、がんばってー。」

すると周りにいるひとたちも
「ゆきさーん!!」って手を振ってくれる。
もううれしくなっちゃって、両手を振りながらラストスパート 


9KQl7KQM2FqgIpJ.jpg


自己ベストを更新して3’51”でゴール 
あったかいいわきのひとたちのおかげだなー。
いわき大好きだよ。

フラガールにレイをかけてもらい
あんぱん&お水のサービスをいただき歩いて行くと
やっと会えたー。


E48BoBU2tD2Jrat.jpg


この日初めて1人で2頭引きに挑戦したゆき夫さん。 
応援すつもりだった25km地点の人ごみのなかで
はなまるがウンチして、片付けようとしたら
片っぽがウンチを踏んづけ、片っぽがウンチを食べ
周りのひとたちに笑われながら片付けて
車に戻ってはなまるのお顔や足を拭いてあげたりしていたら
みんな通りすぎてしまっていたと 
そっか。。。お疲れさまでした。ありがとでした。

一緒に走った5人ともなかなかのタイムで
みんなほっこりうれしい気持ちで無事ゴール 

帰りみちははなまると一緒に幸せな気分でなかよくスヤスヤ 


iwaki8.jpg


おうちに戻ってからはお友だちにいただいた
大好物のねんりんやのバームクーヘンでお祝い。


iwaki9.jpg


今年もたくさんの笑顔とあたたかさに出会えたいわきマラソン。
ボランティアのみなさま、沿道のみなさま、
運営スタッフのみなさま、ありがとうございました。
また来年もすてきな笑顔に出会えますように 


iwaki10.jpg

    はなもー      まるもー
        いわきすきー♪

ねー。 また来年も一緒に行こうねー。

スポンサーサイト
2012.02.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://malu0324.blog50.fc2.com/tb.php/538-ef166660
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。