上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2010年8月20日(金) 晴れ時々くもり

今日も早起き。

かるーく温泉に入って、お楽しみの朝ごはん。


CA3Ckitatabi61.jpg


このお宿の朝ごはんは手作りのお惣菜が

とってもおいしくって、夜に続き3杯おかわりのゆき夫さん

ゆき夫さんを見ると、係のひとは頼んでもないのに

ごはんを大盛りによそってくれてるし あざーっす。


また来年もここに来ることを心に誓って、さあ出発


今日も朔くんに続き、ずーっと会いたかったひとたちにやっと会えるのだ。

それはー



   t02200367_0240040010703582584.jpg

だん吉くんとまるのお兄ちゃんの松五郎くんっ。

「フレブルひろば」の親戚さん探しで、松五郎くんが

まるの1ヶ月上の異母兄弟ってことが分かって

まゆさんがブログを通じて声をかけてくださってから

ずーっと会いたかった。

モエレ沼公園で待ち合わせてご対面 はじめましてー。



CA3Ckitatabi63.jpg


        お兄ちゃん?? まるの??

         妹?? ぼくの妹??


お顔はそんなに似てないかな??と思ったら

小顔なとこや、ちょっと固めな毛並みや色合い、

ちょっと胴長なとこが一緒だー。 やっぱり兄妹だねっ


CA3Ckitatabi65.jpg


ご挨拶も早々に、松五郎くんの兄貴分のだん吉くんと走り出すまる。


CA3Ckitatabi66.jpg


          うほほ~いっ


   CA3Ckitatabi64.jpg


お得意ごろりんちょー。


CA3Ckitatabi67.jpg


一緒にたくさん走ってー転がってー仲よく水分補給

こんなにBUHI男子と仲よしなまるは初めてだ。

もしかして恋が芽生えちゃった??  



   CA3Ckitatabi68.jpg

     
      まる、だん兄が好きなのかい??


   CA3Ckitatabi69.jpg


     お兄ちゃんはフクザツな気分だ。。。


うきゃうきゃ楽しそうなだん吉くんとまる、

マイペースに過ごす松五郎くん。

ひろーい公園で一緒に楽しく遊んで、おしゃべりして過ごして

なんだかずっと前からおともだちの気分。



CA3Ckitatabi610.jpg


  まる、また会おうな。元気でなっ。

         お兄ちゃんもだん吉くんもねっ。
                    また遊んでねっ。



帰り際にみんなでパチリ


5YetO.jpg


あら。 最後までだん吉くんとまるはチュッチュしてるしー


まゆさん、うれしいお時間をつくって下さって、

たくさんおみやげまでいただいちゃって

ホントにありがとうございました。


DSCFkitatabi611.jpg


おいしくいただいてますー^^ (使い方ちょっと違うケド。。)


また今日もきょうだいの別れでちょっと淋しい気分

まるの初恋?はいきなり離ればなれになってしまった。

でもでも。きっとまた会えるね。



淋しくなった気分をまぎらすかのように

モエレ沼公園では


CA3Ckitatabi612.jpg


名物?モエレ珠(あげいものサツマイモ版)を

いも子はたいらげた

そして札幌といえばラーメン!!ってことでまゆさんオススメの

「ゆげや」に行き、おいし~いラーメンをいただいて

さあ、あとは南下あるのみ



DSCFkitatabi612.jpg


途中ゆき夫さんは初めての洞爺湖で休憩して

函館まで急げ急げ


ダッシュで函館名物、ハセガワストアーの焼き豚なのに

やきとり弁当(すっごい濃い味でおいしいけどのど乾くー)をゲットし


DSCFkitatabi613.jpg



大間行きのフェリーにぎりぎりセーフ。



DSCFkitatabi614.jpg



楽しかった北海道を後にしたのでしたー。



行きと同じ青函フェリーにしようと思ってたけど

夜の便は全部満席で、車移動は大変になっちゃうけど

青森~大間間(1時間50分)のフェリーを予約。

でも当日行ったら青函フェリーもちょっと空きがあってガッカリ。

ちなみにこちらのフェリーはペットは車でお留守番になるのだけど

この日は夜も28℃くらいあって暑かったので

ほかにも8台くらいワンコ連れの車がいたんだけど

ほぼみんな車に残ってエアコンをかけるのを大目にみてくれました。

おかげでまるも無事に本州に上陸し、一緒に車で



                   ~最終日に続く~



banner.jpg ⇦次の来島者は~

スポンサーサイト
2010.08.31 / Top↑
2010年8月19日(木) 晴れ

かなり名残惜しいけれど

今日で「離島のはなまる」シーズン2は最終回 


DSCFkitatabi51.jpg


利尻山が見守る中、最後に朝のお散歩。


DSCF5460.jpg


陽が照ってるけど爽やかな空気だから元気いっぱい。


DSCFkitatabi53.jpg
        
    まる~。いくよ~。
                ばちこ~い。

DSCFkitatabi54.jpg


    とうっっ!!
             うきゃあっ。。。


DSCFkitatabi55.jpg


      ひょえーっ 参りました。。



はな、まる、いっぱい楽しんだかな??

さみしいけど、そろそろ行くよ。



DSCFkitatabi56.jpg


   えっ?? 帰るの??
               。。。。。


そうだよ。

さあ、港に行くよ。。。


切ない気持ちになりながら、また稚内へ向かうフェリーに乗り込んだ。



DSCFkitatabi57.jpg



また船窓からじーっとはなを見続けるまる。



DSCFkitatabi58.jpg


         ばいばい。。。

       まる、お願いしてまた連れてきてもらうねっ!!



はな、妹夫婦よ。今回もまた、いーっぱいありがとう。

最高のお天気に恵まれて、いっぱい遊んで、おいしいものいっぱい食べて

まるも私たちも、すてきな思い出がいっぱいだよ



稚内港到着後は、また気分も新たに2日前に通った道を

ひたすら南下する



DSCFkitatabi59.jpg


オロロンラインからはこの日も利尻山がばっちり見える。

牧草ロールがあったところでちょっと休憩ー。


さらに、往きに寄った「道の駅富士見」で絶品ソフトの休憩をして

次なる休憩スポットはー



DSCFkitatabi510.jpg



「道の駅、朔太郎くん」

大興奮でお出迎えしてくれる朔くん。



DSCFkitatabi511.jpg


    まるー。はなちゃんのニオイがするぜー。


とーってもフレンドリーにしてくれる朔君に対して


DSCFkitatabi512.jpg


ずーっと私の足元に隠れるまる。

なんでだ??

なんだかお姉ちゃん(はな)の彼にキビシい妹って感じか??

朔くん、ごめんねえ


DSCFkitatabi513.jpg


朔くんちのshinくん(8ヶ月)とは仲よくするんだけどな。。

shinくんはBUHIが大好きで、まるがペローンとお顔を舐めても

にこーっとしてくれる カワユス



DSCFkitatabi514.jpg


    おれっちにははなちゃんがいるから、いいのさっ。


暑くってちっちゃな日陰で休憩しながらshinくんを守る朔くん。

shinくんとホント仲よしでいいなあ。

往きも帰りも寄らせてくださった朔くんファミリー

いろいろとありがとうっ。

私としては念願の「はなさくまる日記。」が実現できて

楽しめてとてもうれしかったですー。 またいつの日か。。。

最後にみんなでパチリ


DSCFkitatabi515.jpg


         なんだかまだ表情がかたいよ。まる。。。


朔くんとお別れして、またちょっと切ない気持ちになった後は

さらにひたすら南下



なんとか夜に我が家恒例の定山渓温泉のふる川さんに到着ー。

ここはほんっとに食事がおいしくって

ちょっと好き嫌いのある私だけど何ひとつ残さない

おひつごはんも平らげる


DSCFkitatabi517.jpg


この他に、焼き物、揚げ物、鍋にデザート。 シアワセ~


スタッフの対応もぬくもりがあってとても居心地がいい。

大型犬もOKだし、お近くに行く方はぜひぜひ。


   CA3Ckitatabi516.jpg


         おすすめだよー♪

            ※タマネギの皮だけど舐めても
             食べてもいないので大丈夫ですー。


今日もおなかイッパイに満たされて早々におやすみなさーい

明日はまたフェリーだっ。



banner.jpg⇦これから更新♪
2010.08.29 / Top↑
2010年8月18日(水) 晴れ

今日もいいお天気に恵まれ、さあ、今日は山登りだっ。

向かうは利尻山の裾野にポコッとあるポン山。

まずは登山道に入ってすぐの「甘露泉水」という湧き水で

水分補給&山登り用の水汲み。



DSCFkitatabi41.jpg



お水が苦手なまるにはいつものボトルにつめようね

と用意してたら。。



DSCFkitatabi42.jpg



ごくごくごく。

あれれ? ちょっと苦手克服?

冷たくておいしいお水って分かるのかな??


   DSCFkitatabi-43.jpg



山道は歩き慣れたはな姉にくっついて

まるもがんばってついていく。



DSCFkitatabi44.jpg



道ばたには見かけない木の実やお花や葉っぱがいっぱい。

ぶぶぶぶ。ぶぶぶぶ。

ニオイかぎまくり。


そして休み休みすすんでいくとー


snap_malu0324_201084214255.jpg急に絶景がとびこんできたっ。

ポン山頂上到着ー。

すばらしい利尻山に足元には日陰を求めるはなまる

がんばったね。



DSCF5430.jpg


山の稜線に裾野までよおく見えるし


DSCFkitatabi45.jpg



振返ると礼文島にー  (なんのアピールよ??)



DSCFkitatabi46.jpg



(画像だと見えないけど)サハリンまでくっきり

最高の景色だっ


ところでゆき夫さん、海に続きラッシュガード着てるのは

日焼け&汗対策だそうだ。


頂上の景色を堪能して、のんびり下山。

おうちで少し休んだ後はお買い物がてらオタトマリ沼へ



   DSCFkitatabi47.jpg



ここから眺める利尻山は「白い恋人」のパッケージのもと。

5月くらいがちょうどあのデザインにある雪をかぶった状態だそうだ。



DSCFkitatabi48.jpg



そうそう、オソロの初BUHIXのハーネスデビューなのだ

一緒につけてるとかわいいねっ。 (はなまるバカですねぇ。。)

ここではマラソンのときも食べた絶品ソフトのおやつ

おなかもココロも満たされたー。

そして夜には2日連続で満天の星空を見上げて眠りについたのだった


そうそう、この島にきてからなぜかactiveおじさんに変貌したゆき夫さん。

ポン山の下山のときはひとり別の登山道をトレイルランニングし

おうちに戻ってからは1時間もサイクリングにでかけ

ひとりトライアスロン合宿状態。

なんならメタボン解消されるまで合宿しててほしいわあ。



banner.jpg ⇦今日も天の川見てるかな??


2010.08.26 / Top↑
2010年8月17日(火) 晴れ

やーっと朝からの晴れー しかも20℃ちょっとで快適ー

羽幌をあとにして、ここからは妹&はなも一緒に

またまた北へドライブ



CA3Ckitatabi31.jpg



まーっすぐなオロロンラインをひた走る。

途中、道の駅「富士見」でソフト&トイレ休憩。



CA3Ckitatabi32.jpg



ここのあずきのせソフトは絶品ですー

そしてじーっとソフトをみつめるはな。

この写真を撮ったあと「はい、(動いて)いいよー」と言ったら

すかさずベローンと舐めてしまった

ぽやーっとしてたまるは飼い主たちの叫び声でやっと

はなの口のまわりにソフトがついてるのに気付き、はなをぺロペロ



CA3Ckitatabi33.jpg



ラッキーとばかりにゴキゲンに走り回るはなまる。

さあ、も少しドライブだよー


あっ。 見えてきたよ! はなのおうちのある島が!



CA3Ckitatabi34.jpg



気分もアガって、稚内港に到着ー。

さあ、ここからはフェリーだ

このフェリーはワンコはケージに入って乗り

客席ではない通路だけど一緒に過ごすことができる。

なのでまるもヤギさんにならずにすむね



CA3Ckitatabi35.jpg



お疲れの3匹の子豚さんは爆睡で移動


そしてとうとうホントにやってきたぞー。


   CA3Ckitatabi36.jpg


          利尻島


離島のはなまるシーズン2だねっ。

さて、お天気もいいことだし、早速いくよっ。


 



海がキライなはなまるはテンション低めですが

ワタクシ東京から浮き輪やらフィンやら持ってきて

気合い入ってます。


   DSCFkitatabi36.jpg


は~な~♪ ま~る~♪と海から呼んでもムシムシムシ

島の海は水温低めで足元は利尻昆布がウニョウニョ~。

なので浮き輪なしで泳ぐのはきついから

じゃじゃーん。



DSCFkitatabi37.jpg



はなまるはゴムボートで一緒に行くよ~♪

キモチいいでしょ~♪

と思ったけど、やっぱりあまり海はお気に召さないみたい



DSCFkitatabi38.jpg



        でも、ここはすきなの。

           まるもー♪


海辺でのんびり寝そべって過ごして

夜はお楽しみのバーベキューしておやすみなさーい

お布団(島ではエアコンなしでお布団かけられる温度!)に入ったら、

「星!!」と妹に叩き起こされる。

ほろ酔いですっかり忘れていたが、前々から島の星空を見たかったのだ。

私は過去4回、島に来ているけど、昼間は毎回びっくりするくらい

お天気に恵まれてずっと山が見えるのに、夜は曇りばかりだった。

それが今夜は雲ひとつないいいお天気。

早速フリースを羽織って(同じ日本とは思えないくらい寒いのよー。。)外へ。

街頭の少ないところへ行って地面に寝転がって空を見上げると

そこには満天の星空が

肉眼で天の川もくっきり見える。 数分で流れ星も何回か横切った。

こんなにすごい星空はいったいいつ以来だろう。。。

感動の夜が更けていった。。。

                        ~続く~


banner.jpg ⇦起こしてくれてありがとう^^
2010.08.26 / Top↑
2010年8月16日(月) 雨のち晴れ


深夜のフェリーでまったく休めないまま函館に到着。

フェリー内ではヤギさんと化したまるだが

車に乗ったとたんにオジさんと化す   安心したんだね。

そんなまるとともに夜が明けるまで車内で仮眠


6時間ちかく寝て、目覚めのお散歩は小雨ぱらつく大沼で。



CA3Ckitatabi21.jpg



うーん。 楽しみにしてた駒ヶ岳は見えないねぇ。。。



CA3Ckitatabi22.jpg



でもぱらぱら睡蓮は咲き始めていい雰囲気。

次回はここの湖上クルーズでランチがしたいな。



お散歩の後はまたひたすら北へ向かう

高速に乗って途中、砂川のハイウェイオアシスで

どうしても食べたかった角屋の焼きそばとコレでランチ



   CA3Ckitatabi23.jpg



どちらも期待通りのおいしさっ また食べたいなっ。


雨がすっかり上がって日が射して、気分にぴったりな

「雨のち晴れ」を聴きながら、さらに北へ北へ、大急ぎ


なんとか日のあるうちに羽幌に到着ー。

羽幌で出迎えてくれたのはー



DSCFkitatabi24.jpg



やーっと会えた朔太郎くんとー



CA3Ckitatabi25.jpg



お馴染みのはなー(右)


朔くんとはなはいつもラブラブで

はなまるは大の仲よしで、3BUHIだとどう絡むのかなー??



   CA3Ckitatabi26.jpg


と思ったら。。。

プロレスしてるはなまるを柱の陰から見つめる朔くん。

意外とshy guy??



   CA3Ckitatabi27.jpg



       おれっちは後でいいよ。。。


あらら。

でもしばらくするとー



CA3Ckitatabi28.jpg



      きゃあー。 朔くんがふんふんするー。

          朔くん、浮気っ?



   CA3Ckitatabi29.jpg



   いや。。おれっちはやっぱりはなちゃんが。。。



CA3Ckitatabi30.jpg



    まる、おれっちを「お兄さん」と呼んでくれっ。

         どうしようかな~


なんだかまだ朔くんとまるは距離感があったけど

思い思いに楽しんでたみたい。

はなが1番楽しそうだったかな


そしてヒトのほうはみんなでお宿のおいしいお食事を満喫ー

つきあってくださった朔くんファミリーありがとうございますっ。



DSCFkitatabi20.jpg




元気印のまるは爆睡するはなのそばで、

早速おみやげに頂いたおもちゃと格闘です。



満腹な飼い主は、1日ぶりのお布団で早々におやすみなさいっ


                     ~離島編に続く~



banner.jpg ⇦先読みっ♪

2010.08.23 / Top↑
2010年8月14日(土) 雨ときどき曇り

まだ日が昇らないうちに自宅を出発

目指すは北。



CA3Ckitatabi1.jpg



トイレ休憩&水分補給以外は甘えんぼまるは膝のうえか

一緒に後部座席で爆睡


車酔いもなく順調に走り、約800kmのドライブを経て

ゆき夫さんの実家のある青森に到着ー。



CA3Ckitatabi2.jpg



ずーっと車だったから体をのばしがてら

近所の「鶴の舞橋」をお散歩。

三連太鼓橋の木橋としては日本最長だそうだ。



CA3Ckitatabi3.jpg



        青森なのに暑いようー。。。


だねぇ。。。いろいろ見たかったけど

雨の影響かジメジメなうえに29℃あり早々におうちへ


この日は地元の町の小さなねぶた祭りがあり

おうちの前を通るとゆーことで

お夕飯は玄関先でバーベキュー


夜には快適温度になって気持ちよく食べて飲んでると

遠くから音楽が聞こえ、ねぶたの山車がやってきた



CA3Ckitatabi4.jpg


ラッセラ-ラッセラー。。。



   CA3Ckitatabi5.jpg



初めてのねぶたをじーっと見つめるまる。

ちょうどお祭りの日に来てよかったねっ。

お祭りの余韻にひたりながらのんびり夜がふけていきましたー



2010年8月15日(日) くもり。


この日は予定してた法事に参列し、それ以外の時間は

まるLOVEな甥っ子と一日中ふれあって近所の神社へ

何回かお散歩。


   kitatabi6.jpg



お正月にはへっぴり腰だった甥っ子も

だいぶお散歩に慣れたみたい

せっかく仲よしになってきたから名残惜しいけど

この夏休みにまるが目指すのはもっと北。


さあ出発するよー


午後10時。 青森港から乗り込んだのはー



CA3Ckitatabi7.jpg



今年の7月に就航したばかりの

ドッグデッキ付きの青函フェリーのブルードルフィン

ワンコのサイズに制限があるのだけど1000円だし

何度も様子を見に行けるので安心。



CA3Ckitatabi8.jpg



室内はこんなふうに上下に2頭ずつ入れる鍵付きの個室。

自分のケージで車からここまで移動してきて

ここでは備え付けのケージに入って過ごす。


夜だしここでよぉく寝て過ごすはずだったのだが。。。

今回フェリーが4回目のまる。

すんごい嫌がって聞いたこともない声をだして甘えてくる


      めぇぇぇ~~~
      おぃぃぃぃぃぃ~~~



。。。。。ヤギさん?羊さん?

前は大丈夫だったのに、今回は全く泣き止む気配がなくって

同室のワンちゃんごめんなさいっ



仕方がないのでドッグデッキに移動。



   CA3Ckitatabi9.jpg


        
        まる、ここのがいいの。



8畳間くらいのドッグデッキはランのように遊べるのだが

深夜のため、まるも私もそんな元気はない。

ひたすら到着までまったり過ごす夜になった。。。


                 ~北海道編に続く~



banner.jpg⇦今は夏休みPart2♪
2010.08.22 / Top↑
いつになく長ーい夏休み。

8日間、3000kmの旅を終えて

無事に多摩川に戻りましたー。


   CA3C0885.jpg



ブタさんを抱きしめながら爆睡のまるが

夢見てるのはきっと夏休みの思い出。

たくさんの冒険とおいしいものとちょっぴりの恋。。。


ちょっとずつアップしていきたいと思います





banner.jpg ⇦一足早くこちらをどうぞ^^


まるのお兄ちゃんはなのボーイフレンドの日記もぜひ

2010.08.22 / Top↑
いっつも犬はどれくらい目が見えてるんだろう?と思う。

嗅覚や聴覚で判断することが多いといわれるが

視覚での判断もかなり多い気がする。


ふとお散歩中に何も声はかけないで

大きく「おいで」ゼスチャー(日本式)をしたら

かけよってきた。





教えてないのに、目が合った時にすると

毎回かけよってきてくれる。

遠くてもちゃんと見てるんだねぇ。




banner.jpg⇦もうすぐ再会♡

2010.08.12 / Top↑
哀愁漂う中年男×2


DSCFsuikaotoko2.jpg



その正体はー



CA39suikaotoko.jpg



スイカ男1号


   



スイカ男2号



CA3Csuikaotoko3.jpg



         おじちゃんたち

          うかれぽんちー w



まるもだよー。

まだまだスイカの季節だね。

さらにうかれぽんちなスイカ男が増えるかなー




banner.jpg⇦ばてばておばちゃん。

2010.08.08 / Top↑
すっかり元気いっぱいなまる。


この猛暑でゆき夫さんはつゆだくになってお仕事から戻るのだが



CA3Cshio1.jpg



大よろこびでペロペロペロ~

どうやら汗が気にいってるらしい。

塩分を欲しているのか???



CA3Csio2.jpg



今度は逆にゆき夫さんにすりすりされるまる

どっちもやめてほしいな。


犬には塩分はよくないといわれるけど

体の電解質バランスを保つためには少しは必要だろうし。

まあ、ほどほどが大事ってことかな。



banner.jpg⇦まるも乗りたいね♪

2010.08.04 / Top↑
ちょっと前のことになるが

まるが血尿をした



CA3Cketunyo1.jpg




うーん。これは尿管結石か膀胱炎か??

排尿時痛はない様子だけど

残尿感があるみたいで、何も出ないのにオシッコポーズをくり返す。

この日はとっても暑くてエアコンをつけていたけど

そういえばあんまり水分をとっていなかった。

それに家の中でトイレをしたがらず我慢してることが多い。

ってことは膀胱炎の可能性が高い。

あいにく病院は閉まっている時間。

念のため熱を測ると38.6℃の平熱。



CA3Cketunyo2.jpg



          どうかしたの??


まる自身はいたって元気そうに家の中で遊んでる。

水分をたっぷりとって次のオシッコを見てから

救急受診を検討することにした。



まるはお水はあんまり飲んでくれないので



   CA3Cketunyo3.jpg



さあ、大好きなスイカに桃だよー。

たーんとお飲みー。


ガブガブガブ

お水もたっぷり足してあるのをあっとゆーまに完飲食。

さらにヨーグルトをお水でうすめたのもガブ飲み。


トイレへダッシュ&ジョーッ


最後に一滴血がついたけど

うすい黄色のオシッコになったー

けどまだちょっと残尿感はあるみたい。。。


なので状態に注意しながらたっぷり水分補給。



   CA3Cketunyo4.jpg


        
          もっとおくれー。



はいよー。 じゃんじゃん飲もう!

そうしたら翌朝にはいいオシッコで血も混じらず

残尿感もほとんどないみたい。

よかったー。


それからはたっぷりの水分補給に陰部まわりの清潔に

トイレを我慢させないよう

気をつけて、その後はずっと大丈夫

ってことはやはり膀胱炎だな。



   CA3Cketunyo5.jpg


         暑い日は飲むぜよ。



ほんといっぱい水分とってお互い気をつけなくっちゃね。



CA3Cketunyo6.jpg



最近のまると私のはまりものフルーツポンチ   



まだまだ猛暑の日々。

みなさまもお身体大切にしてくださいな。




banner.jpg⇦20℃なんていいなー。


2010.08.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。